分子栄養学とは?

分子栄養学って何?

分子栄養学とは、一般的に体に良いとされる栄養素や食事法ではなく、人種、性別、遺伝、運動量、睡眠時間、食事といった生活環境が異なる、その人自身に合った、その方だけに必要な栄養素、摂取量、食事法をアドバイスする、

オーダーメイド栄養学」です。

REBRUSHでは、主に“日常の食事”の内容を参考にしながら解析しアドバイスを行います。

_i_icon_14504_icon_145041_256.png
_i_icon_10157_icon_101571_256.png
_i_icon_11171_icon_111711_256.png
_i_icon_11550_icon_115501_256.png
_i_icon_13787_icon_137871_256.png
_i_icon_14386_icon_143861_256.png

​生活環境は人それぞれ違います

_i_icon_15758_icon_157581_256.png
_i_icon_15681_icon_156811_256.png

丁寧なカウンセリングによって

分析・解析します

栄養学と何が違うの?

従来の栄養学は、

「欠乏を補う」

「病気になってから行う」

という特徴があります。

 

国内で使用される栄養素やカロリーなど、全ての基準は日本人の統計が平均値となって導き出されています。

「欠乏症にならない」ことが数値の基準となっているため、非常にアバウトなアドバイスしか出来ません。

 

また、従来の栄養学を取り入れた食事指導を行う場合のほとんどが、「病気になってから」です。しかし、上記の通り欠乏症にならない為の平均値でのアドバイスになりますので、怪我や病気になってからでは、十分な効果が出るとは言い切れないのです。

 

それに対し分子栄養学は、

「生活環境が異なる人に合わせた指導」

「病気になる前にも行える」

という特徴があります。栄養素やカロリー計算などの基準は個人個人で異なります。

「その人に合った食事指導」が基準になっているため非常に正確なアドバイスが可能です。

 

そのため、現在の体の状態から未来の状態を把握することができるので、怪我や病気の症状改善は勿論のこと、「病気の予防」にも非常に効果的です。

栄養学の場合

_i_icon_11550_icon_115501_256.png
_i_icon_11550_icon_115501_256.png
_i_icon_11550_icon_115501_256.png

全員に同じアドバイスをします

分子栄養学の場合

_i_icon_11550_icon_115501_256.png
_i_icon_11550_icon_115501_256.png
_i_icon_11550_icon_115501_256.png

個々に合わせたアドバイスをします